Tokyo and its contemporary storytellers

さまざまな形のアートを推進し、インディペンデントかつ革新的なプロジェクトを支援し続けるというコミットメントをベースに持つPlan Cは、ミラノのフォトグラフィーメディアPerimetroとタックを組み、20219月のミラノ・ファッション・ウィーク期間中にTOKYO AND ITS CONTEMPORARY STORYTELLERSと名付けた展覧会にてスペシャルプロジェクトを発表しました。 

カロリーナ・カスティリオーニのアイデアからスタートし、東京を拠点とするフォトグラファーたちの街の描写とともに、Perimetro Tokyoは誕生しました。

寄せられた多くのストーリーの中から、今の東京を総体的に写し出すのに相応しい8つのプロジェクトが選ばれています。

ミラノ・ファッション・ウィーク開催中である923日から26日には、Via Filippo Tajani1にて特別展覧会TOKYO AND ITS CONTEMPORARY STORYTELLERSが開催されました。

展覧会で紹介された作品達は特別版Perimetro magazineに掲載され、Plan Cの東京版ロゴ付きで展開されるTシャツカプセルコレクションと共にお披露目されました。展覧会会場にて販売されるこれらのアイテムは、日本ではPlan-c.jp及びPlan C青山旗艦店での限定販売となります。

alt dell'immagine